フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 詩を書くとは・・・ | トップページ | 謹賀新年 »

2013年12月31日 (火)

今年最後の時間・・・

  



毎年歓びの歌「第九」のコンサートに出かけたものである。
そんな日々の想起から始まる第九 自宅で聴くのも悪くありません。
今年も後僅かで終ろうとしております。
一年を振り返るならばそれ以前までの年の暮れまでも思い出されてまいります。

いつも独りで年越しをいたします。
いつも1人で新年を迎えます。
それは静かな年越しです。

人混みが苦手な私は初詣も参りません。
心の中で詣でます。

第九を聴きつつ今年も年を越します。

さて。来年の抱負などをあれこれ思い、
今年の反省も手伝いつつ一人もまた楽しからずや・・・。

Photo


« 詩を書くとは・・・ | トップページ | 謹賀新年 »

「①「サロンに集いて」」カテゴリの記事

コメント

カズさま^^

コメント大変嬉しく拝見させて頂きました。

こちらのブログは不慣れでやり方が解らずあたふた致しております。

コメントを頂いていることに今日気がついた次第です。

カズ様のブログを拝見させて頂き、謙虚さに感銘いたしました。
勝手ながら当ブログにリンクさせて頂きました。

ブログの使用方法もままならない私ですが、今後とも
どうぞよろしくお願い申し上げます。

初めまして。「絵画」カテゴリーを見ていて、参りました。
私の記事のそばに貴女の記事が載っていたもので気になりました。
12月の記事まで拝見させていただき、大変不躾ながら、貴方の書く言葉が、とても心に響く気がいたしました。僭越で申し訳ありません。
私も言葉を集めて合わせて紡いでと言う意味で「collectionword~寄せ書~」というタイトルをブログにつけました。だからでしょうか。
油彩の合間に一休みにすてきなブログにあえたように思えます。
また拝見しに参ります。どうぞよろしくお願いいたします。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440523/54449155

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の時間・・・:

« 詩を書くとは・・・ | トップページ | 謹賀新年 »

カテゴリー

  • ①「サロンに集いて」
    こんな日もあり
  • ②.アダム・ダリグリッシュ警視の足跡
    ・・・如何?
  • ③.フィリス・ドロシー・ジェイムズのステップ
    (Phyllis Dorothy James)作家
  • ④.ミス・マープルの足跡
    (ジェーン・マープルMiss Jane Marple)・・・寄りかかって

ウェブページ

最近のトラックバック